CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
 ARCHIVES
ハナサキサンゴ
今日は、いい天気ですね〜。
明後日も晴れるみたいですよ。

最近、夜、色々な人たちと打ち合わせをしています。

タバコカヌーで実際に川を下る時の
カヌーのクルーの方。

めちゃめちゃ海を愛する兄貴的存在。
僕はカヌー経験がほぼゼロ。

4月から実際に海で色々と練習するのです。

このプロジェクトが安全にそして、熱く、ときにユルく、
成功するようにと、
ハナサキサンゴをそっとポケットから出して、
僕にくれました。

さくら咲く、そんな想いでくれました。
今、会社の机に飾っています。




実際に5月末にくだる時は、
タバコカヌー1船
撮影やSTAFFで3船
合計4船で川を下ります。

コールマンJAPANさんにプレゼンをしにいき、
色々と協力していただけることになりました。

http://www.coleman.co.jp/index.html


また、カヌーなどの僕達の
ウエアーは、

Turtoiseさんが、協力してくれる事になりました。

http://www.turtoise.com/

どちらも、かなりカッコイイです。
素敵な出会いをありがとうございあmす。

一つ、一つ、本当にFACE TO FACEで、
作り上げていっています。



妥協はしません。

MUSIC FESの方も動いております。

今年のUMISAKURA MUSIC FESTIVALは

7月17日(土)がプレライブ
9月11日(土)〜12日が、本番

そんなスケジュールになりそうです。(まだ確定ではありませんが・・・)

5月15日(土)も
ちょっとUMISAKURA フリーライブをやります。

9月11日にむけて、
テンション上げていきましょう。

ヒーハー!


| - | 14:42 | comments(2) | - |
第43回 海さくらゴミ拾いのお知らせ
2010年3月13日(土)

第43回 海さくらゴミ拾いを実施させていただきます。

今日の週間天気予報によると、13日(土)の江の島は、
曇り後晴れ!!最高気温16度だそうです。

ゴミ拾い後には、

おにぎりを沢山用意しておきます。
江の島手作りイカの塩辛も用意しておきます。

おにぎりを食べて、イカの塩辛をチョットつけて
ゴミ拾いの疲れを、海と共に癒してくださいね。

もちろん、今回も
ゴミ拾い参加いただいた方は、
エノスパ1000円割引を実施しますので、
是非、いい汗かいて、温泉で、ゆっくりしていってください。


http://www.umisakura.com/activity.html


ゴミ拾いの途中で、

・誰が一番、10分間でタバコのフィルターを集められるか大会
・ゴミ拾い終了後、「面白いゴミを一つ発表して1位を決める大会」

など、ミニ大会をします。

皆様にお会いできるのを心より
楽しみにしております。

一緒に楽しみましょうね。
| - | 09:03 | comments(2) | - |
カヌーテスト
先日、みんなで制作テストをした
タバコカヌーですが、
あまりうまくいかなかった。

これは、

短時間で、乾燥をまたなかったこと。
(フィルターへの色の乾燥・下地の紙の乾燥)

雨が降っていて、湿度が高かったこと。

などなどありますが、
大きな原因がいまわかりました。

硬化剤という危険物にびくびくしており、
FRP樹脂と硬化剤がちゃんと混ざっていなかった事だと
思います。

それは、今、
かたずけようとしたら、
刷毛が
しっかりと固まっていたのです。

つまり、強化剤が
混ざっておらず、
下にたまっていたと考えられます。



うなくいけば、
ちゃんんと出来ます。
| - | 14:29 | comments(0) | - |
なぎさの守人 シンポジウムに参加してきました。
昨日

3月7日(日)

有楽町国際フォーラムにて

「なぎさの守人 シンポジウム2010」に
参加してきました。

これは、2010年、
密かに動き出しています海さくら企画の勉強のためです。

先日も藤沢市長様はじめ、職員の皆様、
専門家の方達と
海さくら主体で会議をしてきました。

海さくらの最終目標は、
「江の島に昔たくさんいたタツノオトシゴが産卵するような海に
戻すこと」です。

ゴミを無くすという車輪と
水質を改善するという車輪を

2つ動かしていかないと、
この目標に到達しないと思い、
昨年から、密かに動き出し、
2010年、少しづつ形が見えてきましたよ。

藤沢市役所の皆様も
協力してくれております。

簡単にいいますと、

江の島は、昔、本当にタツノオトシゴをはじめ、
多くの生物がいました。
今は、だいぶ、いなくなりました。
それは、海底に森がないためです。

そこで、2枚貝を使用し、水を浄化し、透明にして、
光を海底に届かせ、海底に森をつくり、
魚達の住みかを作ってあげるのです。

ゴミ拾い後の楽しみとして、
今、実現にむけて進んでいます。

ゴミを拾った後、実際に海の様子を見に行きます。
そこには、小さいな地球の縮図があり、
たまに、タコがやってきたり、
本当に楽しいのです。

2枚貝は、カキを使用する予定です。
最終的にオイスターパーティーや
アコヤ貝という2枚貝をいれて、
真珠を育てたりもします。

水質改善と共に、海の生物と触れ合う、そして、
海の森を育てるプロジェクトです。

楽しそうでしょ!?

楽しく綺麗に!!まさに「海さくら」企画です。

その道のりもまた、壁が沢山あります。
今、一つ、一つ、乗り越えている最中です。

下記は、アサリの浄化実験ですが、
左は汚れた水です。

右は、生きたアサリを入れてあります。
見てください。こんなに綺麗に浄化するんですよ。



ただ、その海にあった、もとからいた生物を勉強し、
専門家の知識がないととても怖いことになるのです。

沖縄でハブが多いからマングースという形になると
天然資源物までマングースが食べちゃうとか・・・

とにかく慎重に、専門家の皆様と共に、
進んでおります。

小さな藻場から始めたいと思っております。



その展示ブースに
素敵なものが飾られておりました。

「海藻おしば」です。

海藻を押し花みたいにするのです。
鮮やかな海藻の色を保ちつくるのです。
これは、海の中の春(1月〜3月)で海岸などに
うちあがった海藻でつくるそうです。





もちろん、その先生に
ごあいさつして、今度、体験してきます。

海さくらでも、皆さんと
一緒に「海藻おしば」を作れればと思っております。

素敵なプレゼントになると思いませんか!?

山・川・海・人・つながっていますね。

たった一つの場所を綺麗にするのに、
こんな大きな要素が入り組んでいて、
解決させていく道のりも地球規模だったりと
僕の描く夢は、大きいですが、
汚くしてきたスピードは、50年くらいです。

綺麗にしていけるスピードも
50年あれば、できるでしょ!?

小さいところから、
しっかりと誠実にいきたいです。



今、ゴミ拾いにも
多くの方達が来てくださり、
大きくなれば、その一人一人に感謝が伝えきれません。
けど、ゴミ拾いの仲間達や海の仲間達が、
フォローしてくださったりしています。

一人では、どうにもできません。

そんな仲間が今、いることに本当に感謝しております。

今年2010年は、
忙しくのが尋常ではなく、むしろ笑いが止まりません。
爆笑レベルです。

この1年間は、代表として、
しっかりと地面を踏みしめ、
進みたいと思います。

きっと、
カヌー制作も
水質改善も
フリーペーパーも
MUSIC FESも
映画も
ゴミ拾い活動も

すべてが、
小さいな波となり、
やさしい波動になっていくと信じています。

今この時点での波動は、
多くの皆様からいただいており、
その波動に乗らせていただいているのも事実です。

きっと夢はかなう。

苦しい時は、
難しい時にぶち当たっている勉強飛躍の時だと思い聞かせ、
やるしかない。の一言です。

やっぱり「笑顔」

それだけです。
| - | 12:32 | comments(4) | - |
タバコフィルターゴミ拾いの報告
2010年3月6日(土)

海さくら特別ゴミ拾い企画
「タバコのフィルター集め」を実施させていただきました。

天気は、「雨」



「雨」が降ったのは、昨年の6月の同じく
海さくら特別ゴミ拾い企画の
「海さくら水中ゴミ拾い」の時でした。

雨って、大人になると、
とても嫌な感じがしますね。

小さい時、長くつをはいて、
水たまりを楽しんでいた時は、
とても雨が楽しかったです。

「雨」を楽しみに変えることは、
気持ち次第と思いつつも、
激しく降ればふるたびに、
テンションが下がる自分がありました。(笑)

けど、発言は、もちろん「絶好の雨で最高だね!」なんて
言っちゃったりしました。

そんな感じで、
雨がっぱを着て、
「雨キャモーン!」と腹をくくってからは、
もう少年のように、雨が楽しくなりましたよ。

集合場所についたら、
ほとんど誰もいない・・・

「そうだよな〜、俺だったら、家にいるもん」なんて
思っていたら、江の島大橋のスロープの下で、
雨宿りみんなしていました。



こんな悪天候の中、本当にありがとうございます。





この日は、
テレビ神奈川様の取材
海さくらドキュメンタリー映画の撮影
映画制作展示ブース用のパネル撮影とありました。

私のカメラも含め、
機材が壊れないように・・・と思いました。

こんな状況でも
いつもパワフル上重さん!!



プロカメラマンとして、
大活躍されている上重さんの動きを見ていてると、
すべて全力。

カメラで何かを撮る時も妥協しないで
本質を狙い続けるプロ魂さえ、ゴミ拾いで
感じるのです。

撮影の事まで、気を使ってくださり、
本当に出会えて刺激をもらっています。

コンクリートに埋まって取れなくなった吸い殻。
あまりにゴミが多くて「ここ、拾っちゃいましょう」と
提案してくださったり。大感謝です!!

雨は、強く降ったり、やみそうになったり、
面白い感じでした。



吉野さんも、
参加してくださり、
テレビ神奈川さんの取材をうけておりました。
吉野さん、ありがとうございます。




こんな中でも初参加してくださった方がいます。
金田くん、通称かねチャン。
初の「1歩」がこんな中、よくぞ、いらしてくださいました。

雨の中、明るく拾ってくれましたよ。



タバコのフィルターが流れ着く
橋の下にむかいました。

松並さんも
フル装備で、到着!!



若さん、響ちゃん!!



栞ちゃんも!!



徹大も!!



そして、

10分間で、誰が一番、タバコのフィルターを
集められるか!?大会

をしました。

第42回ゴミ拾いの時に、
チビッコ達と楽しむために始めたこの大会は、
かなり燃えるのです。

正式な大会として、
一度、その大会が始まるまでに集めていただいた
フィルターを回収し、

10分間勝負!!

を徹底しました。

「よーい!ドン」と
大人も子供も必死です。

僕は、多く拾っている人にチョッカイを出しながら
爆笑しながら、拾っていました。

たぶん、僕は、一番拾うという自信もありました。
それは、拾っている時、手が休まらないくらいに
タバコのフィルターが集合している場所を発見し、
「イヒヒっ!優勝はいただきだぜ!」と思っていました。

「時間です。終了〜」

一度、浜に出してみました。

たった、10分で、
それぞれ、こんなに集まるんですよ。



判定は、みんなの拍手!!の大きさで
多数決で決めるつもりでしたが、
いい楽器が僕たちにはありました。

「トング」です。

「一番多く拾ったと思うところで、トングをならしてください」

トングをパチパチすると、なかなかいい音がでるんです。

みんな沢山、拾ったのですが、
優勝者は、
栞ちゃんでした。



優勝者、栞ちゃんには、
江の島手作り、イカの塩辛を差し上げました。

さすが、ゴミ拾いの達人でした。

ここに、高木さんがいたら、どんな感じになっただろう!?
またやりましょうね。

かなり面白いです。(笑)

最近の雨で、
江の島付近には、ゴミが多く集まっていました。

上重さんはじめ、みんなこんな状況なのに、
タバコのフィルターのみ集めているなんて、
気が引ける・・・



ということで、タバコのフィルター集めは、
ここで終了。

みんなで、ゴミ拾いを始めました。





はじめて、参加してくれた

リクト君、お父さんのジュンさん、ワンちゃんのアンカー君も
ワンちゃんと一緒に雨の中、
楽しんでくれました。金ちゃんをはじめ、初めてのゴミ拾いが
こんな状況だったにもかかわらず、笑顔でいてくれてホットしました。
















恭子さんも、
彰さんも、
多聞さんも
元波さんも
橋本さんご家族も

本当にありがとうございます。

ゴミは、
ブルーな綺麗な蟹の爪など
面白いものがあったりましたが、
とても残念だったのは、

お医者さんゴッゴが本格的にできてしまう
注射器、などなどの医療系のゴミも沢山ありました。

このゴミもたった20分間くらいで
拾ったのです。

こんなリアルなお医者さんゴッゴなんて、
必要ありませんよ!!ほんと!!



人間が素足で踏んだら、どうなっちゃうんだろう!?
想像するだけで怖いです。

けど、けど、これが、現実です。



一瞬で沢山のゴミを拾いました。



そして、
西浦に向かいました。



昨年の6月から
タバコのフィルターを集め、
45リットルのゴミ袋に
一杯になりました。



これで、あとチョットで、
カヌーに必要なフィルターになります。

皆様、本当にありがとうございます。

来週、だいたいですが、
本数を数えてみますね。

そして、
集合写真です。



参加人数19人
ワンちゃん1
合計20人参加してくださいました。

本当に、本当に寒く、冷たい中
ありがとうございました。

この日は、
ゴミ拾い隊長の誕生日でした。

サプライズで、ケーキを用意しました。
恭子さんが、準備をしてくださり、
手作りの新井隊長の写真までデコレーションしてくれました。

隊長、おめでとう!!



かすかに、気が引けている顔をしているのは、
ほぼ、終了してから隊長が到着したために、
気まずい顔になってしまいました。

けど、喜んでくれて大成功!!











その後、
みんなで、ケーキを食べました。

トビもやってきて、
みんなでお祝いしました。







海さくらとして、
もし、サプライズな何かをやりたい方は、
是非、僕まで一報くださいね。

サプライズで喜んでくれる顔と
その回りの顔は、
笑顔でいっぱいでした。




さぁ、休憩を挟んで、
タバコカヌーは、どのように作られるのか!?
またどうやったら、綺麗になるのか!?の
体験&実験を午後やりました。

外は、大雨のため、
屋根がある場所でやりました。

実際に本当に作る時は、
深夜になってしまうので、
私やカヌー職人さんがある程度制作します。

そのため、どうやって出来ていくのか!?
または、みなさんが集めてくださったフィルターが
どうなっていくのか!?
を知っていただきたく、
企画しました。

.ヌー型にまず、
薄いビニールをつけます。

△修離汽ぅ困
写真を切り取ります。(色々な種類の紙で実験)







L攅用ボンドを薄めます。






ぜ命燭縫椒鵐匹鬚弔韻禿修蠅泙后



ゥ織丱海離侫ルターの皮を取ります。







ゥ織丱海離侫ルター(皮つき、なし)に色をつけます。
ここから、恒介氏にも来ていただき、
色をつけました。




Δ修離侫ルターを
先ほどの写真の上にはります。







Тチ腓気擦泙后





┘ラス繊維をひき、
FRPと強固剤を塗ります。





乾燥させて、出来上がり!!
といいたいとこでしたが、
今日になっても、
FRP固まらず、色はにじみ、空気が入りまくり・・・

色々な改善をしていかないと、
いけない事実が判明。

つまり、失敗でした。

やり方はご理解いただいたと思いますが、
色々と修正して
本番制作をむかえます。

果たして、カヌーは本当にできるのか!?
今日の夜、カヌー職人さんと
真剣に打ち合わせをしないと・・・

これぞ、リアルです。








皆さん、本当にありがとうございます。
手作りカヌーには、
山がまだまだいっぱいですが、
絶対にカヌーを完成させてみせます。

3月13日(土)
第43回 海さくらゴミ拾いです。

14時〜15時30分

ゴミ拾い後は、おにぎりを沢山持っていきます。
手作りイカの塩辛と一緒に!!

13日(土)は、
・タバコフィルター集め10分間選手権や
・最後の集合の時に誰が、面白いゴミを拾ったか選手権

などもやりますよ。
詳しくは、当日集合時にお伝えしますが、
もちろん、選手権に参加しなくっても、
いいのです。

とにかく、海さくらでは、
強制はなく、ご自身が無理なくマイペースで楽しんで
いただければと心より思っております。

皆様とお会いできるのを
楽しみにしております。

3月6日(土)の
タバコフィルター集めの模様は

4月1日(木)の12時30分から
TVK(テレビ神奈川)さんの番組「ハマランチョ」で
放送してくださいます。

私は、スタジオから生放送で出演させていただきます。
よろしければ、見てみてくださいね。

本来、テミヤンさんも来る予定でしたが、
急な用事のため、今回お会いできませんでしたが、
4月1日(木)に
一緒に出演させていただき、
想いを載せたいと思います。

色々とどうぞよろしくお願いいたします。










| - | 09:52 | comments(5) | - |
<< | 2/72PAGES | >>

主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED