CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
 ARCHIVES
<< 「八田亜矢子の環境ゼミ」という番組取材 7/25 | main | ユーチューブに >>
清志郎
尾崎豊も清志郎もなくなった後にファンになった。

二人みたいなメジャーな人ではなくても、
カッチョイイ人・音楽は、沢山ある。


ただ、自分の心が、知らないものへ解放できない自分があるのも事実。
大きな波によって解放される情けない部分も自分にはある。

知らない人・自分の価値感と違う人、あたり前ですが、
ほとんどがそうだ。

海では、なぜか、自然と解放できる何かがあるのかな?

多くの出会い、自分以外の色々な事、物へのリスペクトが
とまらない。

なんでだろう?

まぁいいか!?

解放したり、しなかったり、
そんなもんで。

久々に活字を読んでいる。

けど、清志郎の言葉でも、活字を読むと眠くなってしまう。

辰吉丈一郎の本は、半日で、読み終えたのに・・・






| - | 14:07 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED