CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
 ARCHIVES
<< 明日13日(土)は、海さくらゴミ拾いです。 | main | ラブハンドルズ >>
第34回 海さくらゴミ拾いの報告です。
6月13日(土)

第34回 海さくらゴミ拾いを実施させていただきました。

お越しくださいました、皆様、本当にありがとうございました。

天気も、晴れて、暑く、楽しかったです。

しかし、皆さん、「元気!」で、「笑顔」です。
素晴らしい人達バッカリで、沢山の「元気・勇気」をもらいました。

ありがとうございました。

当日の天気を心配していました。
雨でもゴミ拾いは、楽しいという事が、海さくら水中ゴミ拾いin 葉山で
学びましたが、ゴミ拾いの後、ピクニックという事もあり、
晴れてほしいと思っていたら、やっぱり晴れました。

海さくらは、月に1回のゴミ拾いを、実施させていただいていますが、
34回のうち、1回しか、雨が降っていないのです。

凄い確率!!

朝から、辻堂で、打ち合わせがあったため、
徹大と一緒に朝から、江の島にいきました。

その後、先日、かながわ海岸美化財団さんからいただいた
「吸い殻」をためておく物を、少し、ガムテープで
可愛らしくしました。

徹大も手伝ってくれて、ゴミ拾う前から滝汗でした。





そして、フリーペーパーの打ち合わせなどしていたら、
あっという間に、ゴミ拾いの時間になり、
急いで、集合場所にいきました。

すると、もう既に多くの方がいらっしゃっており、
感激しました。

映画の撮影もしていただいております。




いつもは、集合場所から、
準備できた方からスタートするのですが、
その日は、皆様にお話をしてからのスタートでした。

それは、
僕にとっては、とても重要で、皆さんに伝えたかった事があったからです。

・映画化の話、想い
・たばこのフィルター収集とおしつけがましくしたくなかった事

僕にとって、とても重要な事なので、
再度、記載させていただきます。

「海さくらは、楽しくゴミ拾いをモットーにしていて、無理なく自分のペースで、です。最終目標は、昔沢山いたタツノオトシゴがまた戻ってくるような海にすること。
もちろん、毎月のごみ拾いや、拾っちゃい隊といったゴミ拾いにより
綺麗になっています。それと同時に、川からゴミが7割やってくる。
川のごみは、町から、町のごみは、人の心が・・・という事への
おしつけがましくない、挑戦をしていかないと、この最終的な目標に
到達できないとも思っています。
フリーペーパーや、コンサート、などにより、そういった活動をしているのですが、それよりも、もっともっと、直接的で、楽しく伝える方法として、
映画がうまれました。

俳優でもあり、自主制作映画の監督もしているセンス抜群の山下徹大さんに
お願いして、撮影して、制作してもらえないかといいました。

その映画というか、ドキュメンタリー映画というのは、
タバコのフィルターという川から流れてくる代表物で
カヌーをつくり、川の上流から、江の島までの変化や、現実や
素晴らしさを伝えていただくのです。

タバコのカヌーは、何故、川をくだり、海に出るのか!?

そのカヌーが意味するところは?

何故、タバコのフィルターのカヌーなのか!?


日頃の海さくらの活動を通して、そのような映画で、
おしつけがましくなく伝えることが出来れば、
少しでも、タツノオトシゴがやってくる綺麗な海に近づくと思いました。

タバコのフィルターを集めると言っても、
一人で収集すると、大変な時間がかかります。


皆様のごみ拾いの楽しい、各人の楽しみを邪魔をしたくなく、

とにかく、

もしよかったら、本当にもしよかったら、フィルターを集めていただければ
というような説明をさせていただきました。

大切な時間をさいてくださり、1歩ゴミ拾いに来てくださる事でも大感謝なのに、
タバコのフィルターを集めて、ください。なんて、本当に思っていません。

人それぞれの楽しみ方を邪魔したくありません。

本当です。

ゴミ拾いを通じて、楽しんでいただければと思っているので、
フィルター集めも、無理なく今後もお願いしたいです。

フィルターが1本でもゼロでも、なんでも感謝です。本当です。


そんな話をさせていただき、
ゴミ拾いのスタートです。

若さん!



中川さん親子も初めて来てくださいました!







吉野さんと、先日、水中ゴミ拾いで、ダイバーとして参加してくださった
ガコさん!!

ガコさんは、一人で参加してくださり、
西浦で、ゴミ置き場においてあるゴミを
拾ってくれていて、「そこ、集めたゴミを置く場所です。(笑)」

という、初めてながらのチャーミングな行動に
みんなを引きつけていました。







直子ちゃんも日焼け対策なのか、
暑そうな格好で拾ってくれました。





奈々ちゃん!!
久々に笑顔満載でした!!





鶴岡くんに、宮本くん!!
学生さんで、色々な問題意識を行動に移そうと、
色々な想いを持ち、考え、拾っていました。

イケメンであり、イケ心のお二人です。





そして、高木さんと、彰さん!!

高木さんは、小さいマイトングで、
本当に小さなゴミを集めてくれたり、社内報でも「海さくら」の活動を
掲載してくれました。



あの小さいトング、いつもスーパーでカレーパンを
ゲットする時に使用しているトング。

今後、カレーパンと一緒にあのトングをパチろう!!

しかし、彰さん、カメラに驚き過ぎの顔ですよ。(笑)
いつもありがとうございます。




橋本さん、里奈ちゃん!!

橋本さん、橋の下を通る時、里奈ちゃん、ちゃんと立って通り抜けられ、
お父さんは、背を丸めないと通れないのです。
いったりきたりすると、 腰がいたくなってしまうのです。



そんな橋から、
トラック&スケボーの板を発見していました!!

最近、大物をよく見つける橋本さん!!バンザーイ!




栞ちゃんは、最近、さくら貝を集めています。
色々と見せてくれて、大切にハンカチにくるんで持って帰ります。
可愛いですね。







響ちゃんや、子どもたちは、
海でゴミを拾いながら、それぞれに楽しんでいました。

いい光景です。







大塚さん、この暑い日に
黄色のいつものコスチュームで自転車で登場してくれました。

カッコイイ!!



子供のココモちゃんは、みんなのアイドルになっていました。





種を拾って砂浜にうめて、
生えてくるように祈っていたそうです。

可愛い!!





そして、凄い光景がありました。

東浜の橋下の人達、下記の写真でおわかりになるでしょうか!?

海さくら含め、すべて、ゴミ拾いの人たちです。
ちょうど、農大の皆さんもゴミ拾いをしていて、
この光景は、日本の誇りともいえるのではないでしょうか?

海岸にゴミ拾いの人であふれているのですから!!





大塚さんの知り合いだったり、
繋がっていますね〜。







橋の上には、人がいっぱい。



江の島島内もいっぱいです。



久しぶりに洋一郎さんもいらしてくださいました。
あの江の島の美味しいお茶やの「あぶらや」さんの息子さんです。





みんなで、夢中になって拾ってくれました。





江の島より橋下には、
いつもゴミがたくさんたまっていますが、
午前中に
海さくら拾っちゃい隊に参加してくださった親子さんが、
綺麗に掃除してくださいました。

そこには、注射器が3本あったそうです。

その後も、みんなで綺麗にしました。







そして、西浦で、
イズミちゃんと、以前にゴミ拾い中に海におちてしまった
伝説の少女、アミちゃんも、また来てくれてうれしかった。

だって、伝説の少女だから。
海に落ちても、笑っていたんですよ。

しかも、あおむけ。



西浦でも注射器が!!




西浦には、小さいゴミが沢山ありました。
















そして、中学からの友人のカシ・マチオ・マキタが、
海さくらCAPの緑・赤・青をかぶって、自転車で登場してくれました。

本当にBIG サプライズにテンションあがりました。

だって、久々ですし、
本当になんか嬉しかった。

ゴミ拾いが終わっても、夕日を見ながら、
ずーと、くだらない話で、腹を抱えて笑っていました。




そして、どこかの畑からやってきた人かと思ったら、
マドマドこと、円ちゃんでした。

相変わらずのテンションでしたよ!!



そして、ピクニック部の真奈美ちゃん・ナナコちゃん!!

ナナコちゃんは、久しぶりで、元気そうでした。




皆様が、たばこの吸い殻を集めてくださり、
短時間で、こんなに吸いがらがありました。

船を作るには、まだまだですが、
単純に、短時間でこれだけのフィルターがある分、
ポイ捨てする人数だと思うと、悲しくなるものです。










そして、そして、そして、

ついに、ゴミ拾いの達人が3人産まれましたよ!!

バンザーイ!!

若さん親子3人です。

海さくらゴミ拾いの達人Tシャツ
黒・赤・緑で、名前つきです。

本当にありがとうございます。







ゴミ拾いに参加してくださった方 43人


不燃ゴミ10袋
可燃ゴミ10袋でした。


高梨ご家族・小川夫妻・南さん・内村さん・小松さん・イヌー・
アキちゃん・長谷川さん、カメラが壊れて、撮影できなかった皆様も
本当にありがとうございました。

次回は、

7月25日(土)14時〜15時30分です。

そして、この25日(土)は、

UMISAKURA MUSIC FESTIVAL のプレライブがあります。

この日から、夏にむけて、
FESにむけて、
テンション上げていきましょう!!

リクオさん・山口洋さんのLIVEは、最高です。
2人ともUMISAKURAを、そして、江の島を愛してくれています。

どんな夜になるのか!?

盛り上がりましょう!!
ゴミ拾いの後、酒飲みましょう!!

よかったら、ぜひ、お申し込みくださいね。


http://www.umisakura.com/fes/725.html


ゴミ拾いの後は、ピクニックです。



















なおチャンの卵焼き・奈々ちゃんのから揚げとウインナー・マナミリーダーのサンドイッチ・内村さんの豚肉・小松さんのバームクーヘン・かしの差し入れの鎌倉のパン・そして、そして、イヌーの狙ったプリッツ!!

本当にありがとうございました。

完食でした。

最後にお詫びです。
ゴミ拾いに来てくださり、途中で帰ると報告してくださった女性の方、
私達とはぐれてしまった事で、ご迷惑をおかけしてまして申し訳ありませんでした。

おき手紙しっかりと読みました。

今後、ハグレない対策を考えますね。

懲りずに、どうか、またいらしてください。
申し訳ありませんでした。





| - | 12:56 | comments(4) | - |
コメント
久しぶりのゴミ拾い楽しかったです。

純さんをはじめイケメンが多いですね〜

みんな笑顔だし♪

僕は暑かったので前半からバテバテでした。
| あぶらや | 2009/06/15 5:50 PM |
こんにちは!

土曜日のゴミ拾い、ありがとうございました!
楽しかったです!
やはり、ゴミ拾いは楽しくやるのが一番ですね!

古澤さんの江ノ島に対する熱い想い、最高だと思いました。これから、もっともっと海さくらの活動が広がり、ゴミの問題に興味を持つ人が増えてくれれば嬉しいですね。

支部の話も、大変嬉しかったです!
ぜひ深い話を聞きたいです。笑

| みやもと | 2009/06/15 7:01 PM |
ウケは狙えませんでしたが、
「あの後、スタッフでおいしくいただきました」
とテロップを出していただければ、それだけで涙モノです。
| イヌー | 2009/06/16 12:01 AM |
洋一郎様

コメントありがとうございます。
イケメンが僕を含めて多いですよね〜ってオイ!!(笑)

たしかに暑かったです。
私は、ゴミ拾う前から、バテそうでした。

ゴミ拾いは、気楽に、マイペースじゃないと、
夏は、大変ですよね 〜、汗をかいたら「あぶらや」さんで
風を感じて、ビールとかき氷ですね。

また、色々とよろしくお願いいたします。


宮本くん

コメントありがとうございます。
そうだね、ゴミ拾いも何でも「楽しく」にこしたことは
ないね。なかなか、「楽しく」出来ない時もありますが・・

これから、僕でできることなら、言ってください。
沢山、話して、楽しんで何か綺麗になれば
楽しいです。

是非、お酒でも、ゴミ拾い前に食事でもしながら、
語りましょう。

25日のライブも、よかったら、本当に来てね。
これからも、よろしくお願いいたします。

鶴岡くんにもよろしくです。
ありがとうございます。


イヌーへ

コメント読んで、爆笑してしまいました。
いつも、いつも差し入れありがとうございます。
なんか、ちょっとした僕の中での楽しみになってしまいました。

グミやプリッツ、お水など、かなり人目につかない
「やさしい滑り」に感激です。

もちろん、プリッツは
あの後、STAFFで持ち帰り、美味しくいただきました。

これからも、どうぞ、
よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

| 古澤純一郎 | 2009/06/16 11:41 AM |
コメントする










主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED