CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
 ARCHIVES
<< UMISAKURA MUSIC FESTIVAL!! | main | 明日のごみ拾い天気は曇り >>
今週、16日土曜日は、海さくらゴミ拾いです!!
いい天気ですね。
本当に夏の空になりつつありますね。

ここ数年は、
夏は、コンサートやフリーペーパーなどの
準備で、心穏やかではなく、

夏、満喫!!という感覚がないのでありますが、
今年は、ちゃんとメリハリ心を持ち、
2009年という、たった1回の夏を、
爆笑の夏にしたいと思います。(出来るかな〜)

今週の16日(土)は、
待ちにまったゴミ拾いです。

最近は、この日に、皆さんに会える事、
そして、また新しい方と出会える事、
江の島・海を見れることなど、

今までよりも「楽しみ」という感覚があります。

これも、皆さんに感謝です。

今、UMISAKURA MUSIC FESTIVALや
海さくらフリーペーパーなど、進んでおりますが、

それ以外に

・江の島の海に昔いたタツノオトシゴを本当に戻そうという水質的な観点からの挑戦

・川からゴミは7割やってくるという事実の中で、コンサートやフリーペーパー以外にも出来ることの挑戦も始まっています。

上のタツノオトシゴを戻すことは、水質の話ですが、水質などは、専門家の知識が必要で、とても慎重に進みます。ただ、楽しく、無理なく水質を皆さんと綺麗にし、海底に日光が届くような透明度をあげれば、タツノオトシゴなど戻ってくるような海になり、その綺麗になった海には、ゴミは捨てにくくなるのでは?牡蠣などの二枚貝で、綺麗にしていくんですよ!!まだまだ壁がたくさん!!

そして、コンサートやフリーペーパー以外の川からゴミが7割やってくる事実に対してどのような事を挑戦するのかといいますと、これは、
ゴミ拾いに来てくださってくれる方に、少しお力をかりることになる企画です。

それは、ゴミ拾いに参加された方はわかるかと思いますが、
波打ち際にタバコのフィルターをはじめ、雨の翌日なんかは、大変な量の
ゴミが押し寄せるわけで、それは、あきらかに、川からのごみです。
川のごみは、町から、町のごみは、人間の心が・・・

それをおしつけがましくなく、楽しく、伝える考えるキッカケになるアイディアが浮かび、それをやろうと、進んでおります。

それは、たばこのフィルターを集めて、カヌーをつくり、
そのカヌーで、川の上流から、江の島まで降りてくるのです。

「どうしてこのカヌーは、たばこのフィルターで作られているの?」
「なんで川から降りているの?」
「変な人?」

など、言われるかと思いますが、それでも楽しく
伝えることができると思いました。

もちろん河川の許可や、カヌー制作、安全性、カヌーSTAFF、カヌーの練習、
体を鍛えるなどなど、挑戦ははじまったばかりです。

カヌーの制作のめどが出来たら、ゴミ拾いでタバコのフィルターを
最後に頂戴させてくださいね。

どうなるかわかりませんが、
そのカヌーの川くだりを映画にしちゃうのです。
(手作り)それで、多くの人に楽しく伝えられる場所を増やしていきます。

現在、私の祖母は病気と闘っており、命という期限を
より怖く思います。だからこそ、今、この時に出来ることを後悔なく
がんばりたいと、思っております。


とても、とても長くなってしまいましたが、
16日(土)ゴミ拾い&ヤング ムーンのオニギリ企画

で会いましょうね。

軍手も最後です。

さぁ、今日もレッツゴー!!

| - | 10:34 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED