CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
 ARCHIVES
ブログの移転
新しいブログになりました。

下記よりご覧いただけます。
どうぞよろしくお願いいたします。

http://blog2.umisakura.sub.jp/

海さくら代表
古澤純一郎
| - | 01:57 | comments(0) | - |
海さくら尽くし
先日のゴミ拾いの後、

海さくらフリーペーパーの打ち合わせ。
今年で4号目になる
海さくらフリーペーパー。

今年から、
マッスンが副編集長になってくれて
活躍してくれております。

2010年7月1日に発行します。
楽しみにしていてくださいね。



MUSIC FESの日程も決まり、
動いておりますよ。

今年もリクオさんにMUSIC プロデューサーをお願いしております。





海藻で絵葉書を作る体験に先週の日曜日行ってきました。
主催者の方と友達になり、
いつか海さくらの皆様にも体験してもらいたいと
考えております。

こんな感じで作るんですよ。



僕は、ザリガニを海藻でつくりました。









人それぞれの作品が出来て、
楽しいです。

この海藻はすべて、浜にうちあがった海藻で
実施しているのが、POINTだと思います。


水質改善の勉強も
平行していってます。
4月から現地調査が始まります。






仕事、NEW会社の後は、

海さくら尽くし!!

カヌーの制作も、そろそろ本格化!!
今、先日の失敗があったため、
てんてこ舞い!!

もしかすると、あの吸い殻のフィルターの
回りについている紙をすべて、とらないと
いけない可能性が出てきており、
あの数の紙を取るのを、
検討中。

もしかすると、また皆さんに
HELPをお願いするかもしれません・・・無理にではなくです。

ヒーハー!!



| - | 11:10 | comments(2) | - |
第43回海さくらゴミ拾いのご報告
2010年3月13日(土)
第43回 海さくらゴミ拾いを実施させていただきました。

お越しくださいました皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、楽しい時間をありがとうございました。

この日は、曇り時々晴れ。

気温も15度くらいと、比較的に温かい日でした。

しかし、なんせ風が強い!!

ゴミ袋は、風にあおられ、なかなか、ゴミが
袋に入らない状況でした。
初めての方も沢山、参加してくださったのに、
あんなに風が強いと、ゴミ拾いの印象が悪くなっちゃったかな?

と心配しています。

ただ、あの海の荒れ方や、強い風を自然の中で
目の当たりにして、体感してもらえるのも
海さくらゴミ拾いの特徴でもあるのかな!?とも思います。

なので、たまに、微風で快晴の時の
素晴らしい心地良さが、よりたまらなく愛おしいく感じたりします。

強風でしたが、
また、変わる江の島・自然を楽しみに来ていただければ
幸いです。(笑)

風が強いと、必要以上に疲れますね。
皆さん、本当にお疲れ様でした。


って、当日の様子をご報告しますね。

朝から、カメラマンの小野ちゃんと江の島に入り、
色々と撮影をしており、
エノスパのレストランで食事をして
いざ、集合場所にむかいました。

トング100本
軍手
ゴミ袋

を集合場所に持っていく時、
今日は、STAFFがいなく、
僕一人だ!!と気がつきました。

今までも一人だった時はありますが、
最近、多くの方が来てくださり、
ゴミ拾いグッツも多量になり、
かなりの覚悟を決めて、
荷物を運ぼうと決意しました。

そして、駐車場にむかいトングを運ぼうとした時、
目の前に高木さんが歩いていました。

すかさず、呼び止めて、
一緒にゴミ拾いグッツを集合場所に運んで
いただきました。

高木さん、ありがとうございました。
あの時、高木さんが、見えた時、
天使に見えました。(笑)

集合場所には、
久々にゴミ拾いで、いつも大物を狙っているオウちゃんが
いました。



トビも集合場所に集合していました。



とても多くの方が参加してくださり、
STAFFもいなかったので、撮影もできなかったのですが、
みんな協力してくれて、
トングを配ってくれたり、
ゴミ袋を配ってくれたり、
参加者の常連さんが、本当に温かく
手伝ってくれて、初めての参加の方達を出迎えてくれました。

感動してしまいました。

本当にありがとうございます。

この日は、

誰が5分間で吸い殻が一番拾えるか大会
誰が面白いゴミを拾えるか大会


ある意味、ゴミ拾いFESTIVALのような大会を
2個きかくしておりました。

そんな説明をさせていただき、
ゴミ拾いに出発です。

橋の上、
スロープと

好きなところを、それぞれ、ゴミを拾ってくれました。





僕も橋の下に向かいました。
この橋の下、最近、通るのが、苦しい・・・
デブってる場合ではないですね。



先日の「タバコフィルターゴミ拾い」の時、
橋の下には、多量のゴミがあったのですが、
この日は、ゴミが本当に少なかったです。

それでも、皆さん、
小さなゴミをコツコツと拾ってくれました。





たまに、ゴミや貝の面白いものを見つけ、
見せあいっこをしていました。








内村さん
ファンキー!!



小松さん
ファンキー!!



強風でもファンキー!!



松島さんは、半そでで登場!!
気合が違う!!

ゴミ拾いのランボーみたい!!
強風がなんのその。





かなりファンキー!!

彰さん、栞ちゃん、響きちゃんの
ゴミ拾いの達人達は、
橋下にたまるゴミを黙々と拾ってくれました。











東浜に砂山もありました。



上重さんも、
娘さんと
橋の下を黙々と拾ってくれました。







中川さん親子も
橋の西側を拾ってくれました。



小川さん夫妻は、
とにかく風をおもいっきり
感じている様子でしたよ。(笑)





みどり先生はじめ、
小枝会の皆様も参加してくれました。
嬉しかった〜!!









風が左から右に、
小さい子が、
風を背中で防ぎながら
ゴミを拾って、袋に入れてくれていました。

ありがとーーー!!








こういう強風の時こそ、
みなさんにちゃんと、ミッシェル結びを伝えればよかったと反省。
ミッシャルゴミ袋結びとは、
よりゴミを入れやすくする方法です。
今度は、みなさんにお伝えしますね。
よりゴミを拾ってから、ゴミを袋に入れる動作が楽になりますよ。





14時40分から、

誰が5分間で吸い殻が一番拾えるか大会を橋の下で実施しました。

たった、5分での勝負です。
参加人数が多く、2人一組のチーム戦でした。

「よーいスタート!!」

みんな一斉に走り出し、
真剣そのものでした。









たった5分で皆さん、両手山盛りの吸い殻を
集めてきました。

たった5分ですよ。
街の道路にもそんなにないですよ!!

浜に集めた吸い殻を並べ
判定は、みなさんのトング拍手の大きさで決めました。

本当に白熱した大会
オリンピックの100m走に例えると、
0.002秒くらいの僅差で1位〜3位が決まりました。

1位 みくチャンチーム
2位 上重さんチーム
3位 中川さんチームでした。

優勝者のみくチャン!!



参加してくださった方、全員に大きな拍手!!
順位はありましたが、みなさん、本当に沢山拾ってくれました。

いつか、他のゴミ拾いチームと対抗戦をやりたくなってしまいました。
「海さくらチーム」かなり高レベルの拾い方をすると思います。









そんな大会は、自由参加です。

マイペースで、
それぞれの場所で、ゴミ拾いをしてくれている
方達も沢山!!

感謝でいっぱいです。





覚えてますでしょうか?
昨年テミヤンさんとの山菜や海菜を集めながらのゴミ拾いで
橋に下りる階段に「のぶどう」があったことを。

見てください。

ばっさり、切られていました。



悲しいです。
のぶどうが、実をつけるのを楽しみにしていたのに・・・・

そんなこんなで、
西浦にむかいました。



西浦につくと、
みなさん、浜で座っていました。

ゴミもなく、みなさん、強い風で
疲れてしまったんですね。

疲れたら、休んで、無理をしないのが一番です。
そんな強風は、みなさんの体力を消耗させます。

しかし、キラキラしていた4人組は、
湘南に舞い降りた王子達!!
若干疲れていても、
お話すると、キラキラ光っていましたよ!!



諏訪さんも!!




あれ〜西浦の島に
ロッククライミングゴミ拾いをしている方を発見!!

また松島さんファンキーだな〜と危険がないようにと
近ずいたら、
カヨさんでした。

この森の中で、
かなり同化しています。

かなりファンキー!!



そして、皆さんを出迎える
「おにぎり」をなおチャンが準備してくれました。

多くの差し入れもありがとうございます。



おにぎりは、若さんやなおチャンが
握ってきてくれました。

キンピラごぼうは、内村さんが!!
やさしいスープはイヌーが!!

本当にありがとうございます。



江の島特製、イカの塩辛も
おにぎりと共に!!

岩ノリも!!




最後に、皆さんに集合していただき、

誰が面白いゴミを拾えるか大会

の面白いゴミの発表をしてもらいました。
この日は、本当にゴミが少なかったのですが、
面白いゴミ(宝物)がありました。



・エロ本セット
・猿の人形
・草履
・硬貨(かなり昔の)
・プリクラ
・自転車のハンドル
・値段が書いてある札
・10円玉
などなど(写真撮影ができなくすません)

この大会も白熱し、
僅差であったため、
上位3組でジャンケンで順位を決めました。

またやりましょうね。

ゴミ拾いをしながら、宝探し!!
楽しかったです。

そして、本当に多くの方が参加してくださり、
心より感謝しております。

なかなか
皆さんの写真が撮れなくスイマセンでした。



参加人数 75人
不燃ゴミ  20袋
可燃ゴミ  19袋


でした。





次回の海さくらゴミ拾いは、

4月10日(土)14時〜15時30分です。

心よりお待ちしております。

そして、
昨年の6月からコツコツ、タバコカヌーのために
集めてくださった吸い殻も
お陰さまで、十分な数になりました。

4月から、この吸い殻で
カヌーを制作させていただきます。

本当に拾いずらい吸い殻を
集めていただき感謝と共に、
気持ちを持って、カヌー制作をして、
カヌー自信に魂を入れていきます。

きっと、タバコカヌーから、綺麗につながると思います。

みんなが拾ってくれた1本が、
カヌーになります。

本当にありがとうございます。



ひとまず、タバコの吸い殻を集めるのは終了です。
ありがとうございました。


おまけの写真











| - | 10:16 | comments(5) | - |
明日は、第43回 海さくらゴミ拾いです。
明日、
2010年3月13日(土)は

第43回 海さくらゴミ拾いです。

天気は、曇り後、晴れ!!

最高気温は18度まで上がるみたいですよ。

汗まみれ!!間違いない!!(僕だけか!?)

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

http://www.umisakura.com/activity.html
| - | 15:48 | comments(0) | - |
デマや噂の怖さを体験
たった今、
東京湾に仕事でいきました。

その途中の晴海ふ頭の辺りを車で走っていると、
上空に、ヘリコプターが10機くらい、飛んでいました。

「あのヘリの下では、大事件が起きているのだ!」

「いったい、なんなんだ!?」

橋を渡る時に、
マスコミのカメラも沢山いて、
少し、車をとめて、
野次馬として、現場を見ていました。



マスコミの方に、

「すいません、何がおきたのですか?」

「シーっ!」と言われ、
近くの野次馬の方に

「すいません、何がおきたのですか?」

と聞いてみると
嬉しそうに

「あのヘリコプターの下見てみ!?
クジラが東京湾に入って来ちゃったんだよ!」

「えっーーー!」

おじさんは、

「くじら、見たいだろ!?」(笑)

自分のくじらのように、ワクワク笑顔のおじさん。

僕は、その時、

くじらで、ヘリが10機近く集まり、報道陣も沢山いるとは?
平和な国だな〜。とか、

のりピーの時も、そうだったけど、
そんなにヘリコプターを出すことでもないんじゃない!?とか

くじら、メチャクチャ見たい!!とか

本当に地球の何かがおかしくなってきてるのでは!?とか

色々と想像しました。

晴海付近で仕事している諏訪さんに連絡をして、
「くじらがいるらしいですよー!?」とか、
社長に「くじら発見!」とか
携帯で電話をしました。

横のおじさんには、
「今、少しクジラが見えた!」とか
言いました。




今、会社に戻り、
絶対にYAHOOニュースに出てると思い、
見たら・・・



「シー・シェパード元船長が東京入港、海保が逮捕へ」
 南極海で調査捕鯨を行っていた捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」が12日午前、東京港に入港した。

 第2昭南丸は先月、侵入してきた反捕鯨団体シー・シェパードの小型高速船「アディ・ギル(AG)号」のニュージーランド人元船長(44)を船員法に基づいて拘束している。海上保安庁は第2昭南丸から身柄の引き渡しを受け、艦船侵入容疑で逮捕する方針。

 調査捕鯨船団への妨害活動を繰り返してきたシー・シェパードのメンバーを日本の捜査機関が逮捕し、取り調べを行うのは初めて。



僕は、自分の目で見ていないのに
それを信じ、広めちゃった・・・

たしかに、くじらと、少し関係はあった・・・

挙句の果て、


「くじらが見えた!?」とも言っていた。

あれ〜〜。

何が真実!?

少なくとも、僕と横のおじさんとの野次馬コンビは、
少し夢を見せてもらった。

まぁいいか!?





| - | 15:33 | comments(2) | - |
| 1/72PAGES | >>

主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED